JIRO MAKINO LAW OFFICE
JIRO MAKINO LAW OFFICE
 
Topics

2020.1.28    2月の企業法務研究会は、個人情報保護法「現行法・改正法の課題、改正法の特徴と変更点、今後の課題について」です。 

2020.1.1      明けましておめでとうございます。当事務所の新年PV動画をアップロードしました。

2019.11.21 システム開発相談会(無料)を開催いたします。12月19日 12月26日  

2019.10.29    11月の企業法務研究会は、「企業経営者にかかる贈収賄罪など、経営責任について」です。  

2019.10.24    システム開発相談会(無料)を開催いたします。11月8日 11月12日  

2019.9.25  10月の企業法務研究会は、「5Gの展望と法的課題」です。

2019.9.02      システム開発トラブル 無料相談を開催いたします。9月17日 9月27日 

2019.5.29  システム開発トラブル 無料相談を開催いたします。6月12日 6月27日 7月10日 

2019.5.29  6月の企業法務研究会は、「中途採用、退職者にかかる情報管理問題」です。

2019.4.17      5月の企業法務研究会は、「法廷傍聴」です。

2019.3.26    4月の企業法務研究会は、「株主総会対応 本年の重要課題から」です。

2019.2.26  3月の企業法務研究会は、「最近のIoTの動きについて」です。

2019.2.15  「GDPRの違反」速報

2019.1.30  2月の企業法務研究会は、「EU 非個人データの自由な流通に関する規則について」です。

2019.1.23  「『十分性認定』と日本企業の対応の注意ポイント」を掲載しました。

事務所紹介

牧野総合法律事務所弁護士法人は、法的紛争や課題に対し真摯に対応し、市民生活や事業活動に対して適切な法的支援を行っています。

詳細はこちら
主要業務

法律相談、企業法務、訴訟業務など、お困りごとがありましたら、まずは私たちにご相談ください。きっと解決の道があるはずです。

詳細はこちら
各種情報

講演・出版・執筆情報や、法律に関する役立つ情報提供を行っております。

 

詳細はこちら

所長ご挨拶

 

 今、何が起きているのか。

 

丸の内は、先日まで皇居の観光を目指す人でごった返していましたが、今日は閑散として、ほとんどの観光客が見られない状況です。

新型コロナウイルスの感染が広がる中、日本政府は2月1日、感染症法に基づく「指定感染症」と検疫法の「検疫感染症」に指定する政令を施行しました。また、世界保健機関WHOは、1月31日に「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of International Concern)」に該当するとの発表を行いました。

中華人民共和国湖北省武漢市において発生した新型コロナウイスは、同市、同省を越えて、世界中に広がり、感染を広げています。問題は、いまだ対処方法が確定していないことといわれています。

しかし、医学者や科学者の尽力でまもなく封じ込めに成功するでしょう。そして、一日も早い対処により、同市、同省の皆様をはじめすべての感染者の快復を願いたいと思います。

 

今年は、オリンピック・パラリンピックの開催の年であり、それに関連する行事も始まっています。しかし、人の集まるところは、こうした感染症が広がる危険があるため、避けるような指導もあり、今後の行事や、ひいては2020オリパラの開催自体に影響があるかもしれません。慎重な対応と共に、そうした可能性も含めた柔軟な対応を検討しておく必要があるでしょう。

 

これとは別に、ネット上のウイルスも危険な状態になっています。スマホがお財布になり、電子通貨が頻繁にやり取りされる中、犯罪者のターゲットはスマホに移動しています。スマホを狙った犯罪、ウイルスが急増しているといわれています。

また、クラウドの利用も急拡大していますが、安価なクラウドを利用すると、セキュリティ対策が弱く、攻撃されればひとたまりもないという状況も広がっているといいます。

2020オリパラだといって浮かれて、安易なクラウド利用を始めれば会社自体を崩壊させるようなウイルスにさらされる危険性もあるのです。

 

物理的にも、そしてデジタル的にも、ウイルスが蔓延している状況を、正確に、そして冷静に把握して、丁寧な、そして確実なウイルス対策を実施していきましょう。

我が事務所は、皆様のウイルス対策の実施に向けた努力を支援すべく対応してまいります。

 

 

牧野総合法律事務所弁護士法人